不動産一括査定サービス・イエイの紹介と運営会社の特徴

不動産一括査定サービス・イエイの紹介と運営会社の特徴

個々人の大切な資産である不動産。この不動産を売却する場合には、まず一般的に不動産の査定を受けて売り出し価格を決定することが必要となります。
この売り出し価格をいくらにするべきなのか。またどの不動産会社に依頼をすればいいのか。これによって大切な不動産がすぐに売れるか売れないか、またいくらで売れるのか、売却したときに手にする金額がまったく変わってしまいます。

 

実際のところ、不動産の査定価格や売り出し価格は、不動産会社によって差があります。中には1000万円以上も差がある物件もあり、大切な資産を一社だけで査定をして決めてしまうのは、あまりにも危険といえます。金額の高い資産であるだけに、まずは売りたい不動産がどれほどの価値があるのか、複数の不動産会社にできるだけ客観的な相場を確かめてみることが必要といえます。
また、価格だけでなく、不動産会社の対応の仕方も不動産売却においては大きな影響が出てきます。対応が早いか、丁寧か、こまめに連絡をしてくれるのか。不安を感じさせない、信頼のおける不動産会社を見つけることも、不動産売却においては重要だといえます。

 

しかし、実際のところ、一つ一つの不動産会社に個人で問い合わせを行っていくのは、大変手間がかかるものです。まずどのような会社があるか、不動産会社を探すところからスタートしていかなければなりません。やっとコンタクトをとったとしても、不動産に関する知識もあまりないなかで、頼りとする不動産会社を決め、交渉していくのは、一般の人には大変な苦労といえます。

 

ではどうやって信頼できる不動産会社を探し、査定を受け、不動産を売り出していけばよいのか。

 

その重要なスタートを切るのに便利なサービスが、不動産一括査定サービスです。

 

不動産一括査定サービスとは?

不動産一括査定サービスとは、一度の依頼で複数社の不動産の査定を受けられるサービスです。Webを通じて、入り口となる1つのサイトに情報を入力することで、複数社への依頼が一括で完了。この査定結果や応対の仕方から、自分がよいと思う不動産会社を選ぶことができます。利用料も不動産会社側が集客の対価として支払う仕組みとなっているため、無料です。
こうしたサイトは複数ありますが、サイトを運営している企業によって、サービスの特徴も変わってきます。

 

イエイの不動産一括査定サービス
こうした不動産一括査定サービスを行っているサイトのなかでもパイオニア的な存在で、日本最大級の規模を誇っていあるのがイエイです。

 

1000社以上の不動産会社が登録
国内の主要大手不動産会社ほか、地元密着の有力不動産会社など、イエイには1000社以上の不動産会社が登録。クレームの多い悪徳企業は徹底排除し、運営実績8年の中で厳選されてきた優良不動産会社ばかりを揃え、そのなかから最大6社までを選択して査定価格を提示するサービスを提供しています。

 

最短60秒でサービスを提供
サイトに不動産の情報を入力すると、最短60秒でサービスを提供。自宅にいながら、いつでも、24時間年中無休で複数社の査定を無料で受けることができます。とこの革新的なサービスが人気を博し、これまでの利用者は300万人以上。査定価格を比較することで、より高く売却できたと喜ぶ利用者も数多くいます。

 

サポート体制も充実
さまざまな不動産一括査定サイトのなかで、唯一のサポート体制を構築しているのがイエイ。専門知識を持った専任スタッフが常駐し、メールや対面面談で利用者の相談に乗り、アドバイスを提供。不動産売却に対する悩みや疑問など、不動産会社には直接相談しにくい内容のことでも、中立的な立場から客観的に応じてくれ、利用者の代わりに不動産会社へ断りを入れるなどの代行サービスも行っています。

 

最初から最後まで完全無料のサービス
こうした複数の不動産会社による最短の不動産査定から、充実したサポートまで、サービスはすべて無料。利用者は一切費用を払う必要はありません。

 

 

運営会社はQ

 

イエイを運営しているのは2008年に創業したIT企業、株式会社Q(代表 西原佑九、所在地 東京都港区東麻布1-7-3-8F)です。
イエイが同社の主力サービスとなっていますが、ほかにも、インターネット広告、ソリューションサービスの販売代理店事業、インターネット、モバイルにおけるメディア運営事業、コンテンツ企画、サイト構築を含む綜合メディア、PRコンサルティング事業、サーバホスティングサービス事業、サーバハウジング事業、ドメイン取得事業、ソフトウエア開発と保守事業、物販事業、投資事業など、多岐にわたる事業を展開。いわゆる不動産業界のイメージとはかけ離れたベンチャー企業として、平均年齢26歳の若い社員20名が活躍しています。今後は「WEBマーケティング」を軸に、不動産にもこだわらないサービスを増やし、事業を拡大していく予定で、ベンチャー精神あふれる若い企業だからこそできる新しいサービスも期待されてます。